Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/topbusiness/topbusiness.wp-x.jp/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

自己紹介

はじめまして
ブログ編集長のベガです。

私は、
現在、30代で、
会社を経営していますが、

今までの
人生を振り返ってみると、
本当に壮絶な人生体験をしてきましたね。

新卒で
入社した会社で、

過労死寸前の
サービス残業のオンパレードの中、

必死に
食らいついて、
仕事をがむしゃらにこなした
会社員時代。

猛烈な
パワハラと嫌がらせを受けてきました。

その結果、
うつ病寸前に追い込まれて、
もう働けないような状態に追い込まれましたが、

なんとしても、
会社の理不尽な仕打ちに負けたくないと、
仕事をこなしてきましたが、

仕事を
どんどんと干される様な状態にまでなり、

最終的には、
変な因縁をつけられて、
解雇処分にまでなってしまいました。

そして、
なんとしても、
このような不当解雇には、
絶対に負けたくないという思いから、

1000人以上抱える
会社相手に訴訟を起こしたのです。

約半年間、
会社のドロドロの
訴訟死闘劇を経て、

最終的に300万円の和解金を勝ち取って、
会社を退社することになったのです。

しかし、
無職に追い込まれたような状態で、
何一つ私にできることはありません。

周りからの冷たい目線や、
どんどん貯金がそこをつくような状態で、
毎日、自暴自棄の状態が続き、

本当につらい状態で、
付き合っていた
彼女から別れ話が飛び出してきて、
結局、別れてしまうことに。。。

さらに
追い討ちをかけるように、
病魔が私に襲い掛かり、
入院生活を送る羽目になりました。

最初は、
すぐに退院できるものだと思っていましたが、

病状は、
予想以上に悪く、

生死を
さまようような状態が
約3ヶ月間続いていました。

私の
人生を通じて、

生死を
さまようような状態ほど、
どん底状態を味わった経験はないですね。

毎日、
毎日、
猛烈な
激痛が全身を襲って、
全く逃げ場所がありません。

例えば、
仕事を失っても、
他の仕事を探せばよいとか、

最悪、
ニートの状態でも生き延びれるし、

彼女に振られたとしても、
また、出会いのチャンスがあったり、

また、
彼女を探せばよいわけですが、

毎日、
激痛が全身を襲う恐怖とか、

死が
目の前にまで迫った不安や恐怖というのは、
逃げ場がありません。

それほど、
死への恐怖や不安感というのは、
壮絶なものでした。

「死んでたまるか!」

毎日、
毎日、その執念だけで、
生き延びることができて、
退院することができ、

スポーツジムで、
リハビリを行い、
体を鍛えた結果、
劇的に回復して、

今では、
会社を経営するくらいに
心身ともに回復することができました。

はっきり言って、
奇跡です。

そんな
かなり、
ハードな人生を歩んできた
私からあなたに言えることが
ひとつあります。

人生は、
自信がすべてである。

自信さえあれば、
行動力が生まれます。

前の
壁にぶち当たったとしても、

自分には
絶対にできる!!

という自信から
絶対にあきらめない
強い心が生まれるのです。

多くの人が
多かれ少なかれ、
悩みや不安、コンプレックスを抱いて、
生きていると思いますが、

死ぬこと以外の
悩みや不安、コンプレックスというのは、
はっきり言ってあまり大した問題ではないし、

今は、
悩みや不安、コンプレックスで、
押しつぶされそうになっていたとしても、

その
悩みや不安、コンプレックスを
克服できる日は必ず来るし、

その悩みや不安、コンプレックスを
克服することであなたの大きな力となります。

実は、
私はこのブログで、
情報発信を行っているのですが、

今までの
壮絶な人生経験というのは、
すべてものすごい役に立っています。

おかげで、
ほかのサイト運営者が
到底、真似できないような文章を書くことができます。

私のメルマガでは、
ブログでは到底、書けないような情報を
提供しています。

私の理念に
共感してくだっ去る方はぜひ登録して、
一緒に毎日を頑張っていきましょうね。

主に、
筋トレに関する記事を書いていくつもりですが、

●ビジネス

●健康・美容

●恋愛・人間関係


様々なジャンルについての記事を
私の人生経験を踏まえて、
書いていきますね。

ブログでは、
かなり過激なトークが炸裂していますが、

メルマガでは、
できる限りソフトな感じでやっていこうと思います。

それでは、
メルマガでお会いしましょう!

無料レポートはこちら

サブコンテンツ

自己紹介

このページの先頭へ